HOME 会社案内 営業案内 製品案内 採用情報 ライブカメラ サイトマップ お問合わせ
製品案内
オリジナル商品
点呼支援システム
ホテルシステム STAY
観光バスシステム 楽々道中
バスロケーションシステム 道しる兵衛
交通信号落下防止装置
車輪フラット検出装置
軌道回路テスター
折損防止器
遮断かんLED
分岐器自動給油装置
温水循環式ポイント融雪器
遮断かんLED
HOME > 製品案内 > 折損防止器
折損防止器イメージ
折損防止器は特殊仕様による「ゴム」が緩衝体となっているため、いずれの方向からの衝撃にも無理なく追随して屈曲し、緩衝ゴムの減衰効果により、完全かつスムーズに復帰します。
  屈曲方向にはL方向・R方向の使用区別がなく、その動作範囲は水平方向片側に120度左右合わせて240度の屈曲が可能です。
しかも、垂直方向に屈曲するので「ハネ上げ」等、いかなる方向にも追随し回避性能が格段に高くなります。
   
特長イメージ
 
遮断かんの降下途中においても自動車、積荷等に接触しても垂直方向に屈曲し、折損を回避します。
折損障害復旧にかかわる時間、人件費、材料等が削減でき、通常業務への支障を少なくします。
機械的な部分が少ないので、注油等保守作業の負担は最小限ですみます。
揺動防止装置により、遮断かん直立時の横ゆれ、縦ゆれを防止します。
遮断機への取り付けが簡単で、遮断かんの取替も容易にできます。
「ゴム緩衝体」の有効期限経過後は、ゴム緩衝体のみの取替で本体はそのまま使用が可能ですので経済的です。
C型のほかに、降雪地用(遮断機防雪カバー使用)としてCL型もあります。
TOPへ
商品イメージ
商品イメージ
お問合せ
鉄道部 機器課
TEL 052-678-1843
個人情報保護について サイトのご利用にあたって リンク 名鉄グループ